[出稽古]スキップ錬

141Km、852.2Km/June
先週の日曜日以降、自転車乗っていない。それどころか運動すらまともにやっていない。良く考えればこれ以上ないフレッシュな状態であり、悪く考えれば筋肉に刺激が入っていなくて強度の高い運動に耐えられるか心配。良い方向に転がるのを期待してスキップ錬に参加することにしました。あそこに行けばそれなりに距離も伸びるので乗っていない分も稼げるはず。
走る前のそんな懸念がどちらに出たかは家を出て町田街道を走っているときに既に判明。朝なのにかなり蒸し暑かったこともあるけど、ペダルを踏む脚に力が入らない。各区間の距離が遠く感じる。すなわち悪いほうに出てしまいました。そして自転車に乗っていても生あくびがとまらない、って体も目覚めていない・・・
スキップ前には7時55分着。既に久保さんが来ていたけど、そそくさと挨拶もそこそこにトイレへ。ここで本日の秘密兵器登場。今週、通販で購入していたcoolbitなる暑さ対策品です。詳細はリンク先を見てもらえればわかるけど、今日のような暑い日に首筋から涼をとる、という触れ込みです。今日が初登場で効果が楽しみ。
暑い中、10名程度でスタート。いきなり結構早い、というかそう感じるだけかも。というのは他の人は平然とペースアップにも対応している感じです。途中、横から出てきた車がこちらを見ながらそのまま進入しかけて危うい場面も。
そのままレイクウッド坂にかかったところでローテーションの順番が回ってきてスピードを維持しながら入ったら、あらら一人で飛び出す形になってしまいました。放置プレイかよ。
でも悔しいことに、このまま一人で行けるほど脚はないし、何より他のチームの縄張りを荒らすようなことはしたくないので後続を待って再び・・と思っていたら芥川さん、黒川さん@フィッツそして相原さんがズバッと抜いて行ってしまいました。頑張ってお尻に付いたままレイクウッド坂は終了。
テルモでは芥川さんが脚なりに先行して黒川さんと相原さん、少し離れておいら。松田の坂の手前で芥川さんに後ろの3人が追いついて再びリセット。中盤までは集団で登っていたが、結局最後に力尽きて3番目で頂上に到着です。相変わらず状態は好転せずに脚が重くて非常に厳しい。坂を下りて他の人を待ってから再スタート。
いきなり速い。付いていくのがやっと。そして集団も一部で横に拡がっての走行で後続車からクラクションで怒られる始末。
そしてみかん畑の坂では後半にペースを上げて前を抜き去って・・のはずがいつまでたっても頂上が見えない。気力が持たなくて失速。5,6人に抜かれてヘロヘロ。この頃から腰が痛くなってきて後は難儀な行程になってしまいました。今日で2回目だけど、この坂がここまで長いとは忘れていました。
裏レイクウッドで腹減りを感じて慌てて背中に入れてあったパワージェルを出したけど、後の祭り。今思えばみかん畑に入る前に食していれば後の展開も変わったかもしれないけど、そんな余裕もなかった、力不足だったということでしょう。
そして小田厚横ではとうとう千切れて一人旅に。今日の唯一の収穫はcoolbitが3時間程度であれば効果を持続することが確認できたことでしょうか。

帰りは中原街道を痛みを増す腰と脚をだましだまし走っていましたが、家に直帰出来ずに一旦KMCで休憩してからの帰宅でした。

明日走るのであれば日焼け止めしないと余計に疲れるな。